子どものころの楽器

「オタマトーン」のアイデアの元となった、明和電機ワークショップでおなじみ、ワンワン吠える「手作りチワワ笛」。その仕様をそのままに、電池の要らない楽器トイがデビュー!ホワイト、ピンク、ブルーの3色は高い声、タイガーとパンダは低い声。いろいろ選べる全5種類です。頭部はオタマトーンと同じ規格なので、交換して装着可能!!

チワワ笛 | 明和電機

かわいい見た目の楽器。

不思議な音とも思えるけれど、
ちょっと懐かしい遊びが
おもちゃになったというか、
楽器になったという感じもします。

そういえば、こんなことしてなかったかな、
と思ってしまいました。

うるさいと親からは怒られた気もします。

低い音と高い音の2種類があり、
見た目もかわいく好きな見た目を選べますね。

チワワよりもオタマがよかったら、
オタマトーンの頭と交換してしまえばよいわけです。

【Otamatone | オタマトーン】さわってカンタン電子楽器 | 明和電機

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • fashionista表紙1

  • Tissue Case Musha Musha2

  • BOTTLE BOTANIST3

  • 4

  • 5

  • 6

  • fashionista表紙1

  • Tissue Case Musha Musha2

  • STALOGY – Stationery Standard Technology エディターズシリーズ 365デイズノート3

  • BOTTLE BOTANIST4

  • 5

  • 6

  • Couple DICE7

  • 8

  • 9

  • 500円フォトブックTOLOT(トロット)10

  • 富士山グラス11

  • RIBBONESIA12

  • Soup Stock Tokyoのスープの作り方213

  • 池田修三 木版画集 センチメンタルの青い旗14

  • fashionista表紙1

  • Tissue Case Musha Musha2

  • 3

  • STALOGY – Stationery Standard Technology エディターズシリーズ 365デイズノート4

  • RIBBONESIA5

  • BOTTLE BOTANIST6

  • 7

  • 8

  • Couple DICE9

  • 富士山グラス10

  • 池田修三 木版画集 センチメンタルの青い旗11

  • 12

  • 13

  • 新幹線YEAR2012 JR東日本14