かさばらずパーソナルなシュレッダー

ちょうどよいサイズのシュレッダー

欲しかったけれど、ひとりぐらしサイズというものは
なかなかないものです。
狭い部屋に陣取るシュレッダーというものは
ちょっと邪魔くさいものです。

本当にこれぐらいのものが
これまでそれほどなかったのは意外です。
手動のものは確かにありました。
簡易的すぎて、ちょっと物足りなかったわけです。
電動でコードレスというのは、本当にひとりサイズですね。

日常的に使わないものだし、
これぐらいコンパクトにまとまって
実用的でもあるものが望んでいるものだと思います。

欲しかった!
そう言えるひとつだと思いますね。

とはいうものの、
そんな電動コードレスといえども、
使用頻度は人それぞれ。

手動で十分という人もいるはずですね。
本や雑誌と一緒に並べられそうな
手動のシュレッダーもちょっとかわいいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • BRUTUS 2012年11/1号1

  • 2

  • 3

  • BRUTUS4

  • 新幹線YEAR2012 JR東日本5

  • 6

  • Snow Globe Ring7

  • ルルルワークス8

  • 晴 豆皿9

  • デザイン物産201410

  • 11

  • 富士山グラス12

  • 1

  • 2

  • STALOGY – Stationery Standard Technology エディターズシリーズ 365デイズノート3

  • RIBBONESIA4

  • 5

  • デザイン物産20146

  • 7

  • 富士山グラス8

  • dirocca ディロッカ 公式ホームページ dirocca ディロッカ 公式ホームページ9

  • 晴 豆皿10

  • BRUTUS 2012年11/1号11

  • 12

  • dirocca ディロッカ 公式ホームページ dirocca ディロッカ 公式ホームページ13

  • 歌舞伎フェイスパック14