身につけたいリボンのクールアート。

RIBBONESIA
RIBBONESIA

リボンによるクールな造形の動物たち

Ribbonesia-Store-AdornmentsCOLOURS

かわいいようで、かっこいい。
リボンでできた動物たちに触れてみたくなる。

リボンだけで、いったいどうやってできているんだろう。

どれだけのものがリボンでできているのか。そのつくりかた。

リボンで作るクラフトアートリボネシアの世界

リボンを折ったり、曲げたり、すると花やコトリ、リンゴ、ネコ……など見慣れた動植物のカタチになってきます。

本書は、世界でも注目されているアーティスト・イラストレーターである前田麦によるアートプロジェクト、Ribbonesia(リボネシア)の作品集&作り方ガイドブック。
基本の作品の作り方も掲載しているので、Ribbonesiaの美しい世界を楽しみながら、実際に手を動かして、Ribbonesiaの作品を作ることができます。

必要な材料はリボンだけ!あとはホチキスやハサミなどがあれば、すぐに作れます。
作った作品は、プレゼントのラッピングやピンをつけてちょっとしたアクセサリー感覚で使ってもいいし、紐をつけたりしてオーナメントにもかわいい。新しいクラフトアートのアイデアがつまった一冊です。
Ribbonesiaのコトリがつくれるリボンキット付き!

リボンで作るクラフトアート リボネシアの世界

リボンキット付きの公式ガイドブックがそれを教えてくれます。
ステキなRibbonesiaの世界を楽しみながら、
実際に自分でも作れてしまうわけです。

Ribbonesia-onlinestore

またオンラインストアでは、このリボンのアクセサリーも手に入れられます。
リボンのコトリを自分で作れるDIYキットも買えちゃうわけです。
3羽分のキットなので、アクセサリー、ギフトラッピングにと
上手につくって身につけたり、贈りたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • dirocca ディロッカ 公式ホームページ dirocca ディロッカ 公式ホームページ1

  • dirocca ディロッカ 公式ホームページ dirocca ディロッカ 公式ホームページ1

  • 1

  • 2

  • 3

  • デザイン物産20144

  • 5

  • BOTTLE BOTANIST6

  • 7

  • HAPPY NUTS DAY8

  • 9

  • STALOGY – Stationery Standard Technology エディターズシリーズ 365デイズノート10

  • 日本一かるた11

  • 四季のクラッカー12

  • TOTONOE13

  • 14