アップルバイク、都市の自転車

PUBLIC Bikes: Design Matters from PUBLIC Bikes on Vimeo.

シンプルな都市の自転車

アップル本社を走る、シンプルな特注自転車 « WIRED.jp 世界最強の「テクノ」ジャーナリズム

自転車である。
なにがあるわけでも、
なにがないわけでもないけれど。

走るということが素直に楽しめる、
ただそれだけな気もします。
いろいろな自転車があるわけですが、
端的な形をもった自転車にぼくは憧れますね。

とても日常的な感じが好きです。

東京ならTOKYO BIKE

日本国内で取り扱っているところはないのだろうか、
と探してみたもののないのか、
ぼくが探せないだけなのか、
見つからなかったわけだけど。

国内でいうとやはり、TOKYO BIKEなのだろうなぁ。

いまでは、オーストラリア、ロンドン、
シンガポール、ベルリンに店舗が
できているみたいです。

トーキョーバイクTokyo Bike AustraliaTokyo Biketokyobike    singaporetokyobike

東京の街を走る
トーキョーバイクはそのネーミングを思いついたときから全てが始まりました。
山を走るのが「マウンテンバイク」なら、東京を走るのが「トーキョーバイク」だと。
東京の街から街へと縦横無尽に、いきいきと走り回るバイク。
そこには乗る人の楽しそうな笑顔が。そんな姿を私たちは想像しました。
5分走るだけで全く違う景色が展開され、
なぜか迷い込んでしまったような不思議な気分にさせられる街、東京。
それが懐かしかったり、新鮮だったり・・。
子供の頃にした最初の冒険は、誰もが自転車と一緒だったはずです。
知らない道、知らない場所、帰れなくなるのではと不安になる。
でも、初めて見るものに対する好奇心に溢れ、引き返せずにいる。
小さかったあの頃の気持ちを忘れずに、あなたならではの東京を見つけて欲しい。
そんなことを想いながら私たちはトーキョーバイクをつくっています。

TOKYOBIKE FAQ

都市を走るための自転車を
持つことが楽しくなる、
そんな気がします。

PUBLIC Bikes Classic European city bikes designed for today

トーキョーバイク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

  • 歌舞伎フェイスパック2

  • 3

  • 4

  • 野田琺瑯のレシピ 琺瑯容器+冷蔵庫で、無駄なく、手早く、おいしく。5

  • STALOGY – Stationery Standard Technology エディターズシリーズ 365デイズノート6

  • 7

  • A Film About Coffee8

  • 9

  • デザイン物産201410

  • BOTTLE BOTANIST11

  • HAPPY NUTS DAY12

  • Snow Globe Ring13

  • 14

  • 1

  • 歌舞伎フェイスパック2

  • 3

  • 4

  • 野田琺瑯のレシピ 琺瑯容器+冷蔵庫で、無駄なく、手早く、おいしく。5

  • STALOGY – Stationery Standard Technology エディターズシリーズ 365デイズノート6

  • 7

  • A Film About Coffee8

  • 9

  • デザイン物産201410

  • BOTTLE BOTANIST11

  • HAPPY NUTS DAY12

  • Snow Globe Ring13

  • 14

  • 1

  • デザイン物産20142

  • STALOGY – Stationery Standard Technology エディターズシリーズ 365デイズノート3

  • BOTTLE BOTANIST4

  • 5

  • 6

  • HAPPY NUTS DAY7

  • 8

  • A Film About Coffee9

  • 歌舞伎フェイスパック10

  • 11

  • 野田琺瑯のレシピ 琺瑯容器+冷蔵庫で、無駄なく、手早く、おいしく。12

  • 日本一かるた13

  • RIBBONESIA14