木がなりうる形

BUNACOは、日本一の蓄積量を誇る青森県のブナの木を有効利用するために開発された当社独自のユニークな製法で、ひとつひとつ丁寧に手作りされている木工品です。

■ BUNACOの特性
・割れ、狂い(ゆがみ)がなく、海外などの気候風土の異なる場所でも、安心して使える
・耐水性に優れたコーティング
・アルコール系中性洗剤で洗っても大丈夫なのでお手入れが簡単
・従来の技術ではできなかった形状も表現できる

BUNACO独自のユニークな製法により様々な形・デザインを作っていくことができる

・すべての工程は熟練した職人による手作りで行われています
・50年以上の実績と技術の積み重ねにより上質な製品を作り続けています
・この無駄がでないエコロジカルな独自の製法は様々なデザイン、製品に対応できます

BUNACO

いろんなカタチになる木

ブナだけれども、特殊な加工法によって
これまでできなかった形を表現できる。
こんな形どうするのだろうと思っていた。

特殊な形だけれども、木。
不自然にも自然のものだなぁ。
CLASKAやTORAYA CAFEなどでも
見かけるわけだけれど、
本当に不思議な存在感を持っている気がします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

  • 2

  • 3

  • 4

  • MorningMug5

  • 四季のクラッカー6

  • にっぽんももたんプロジェクト7

  • ハリオ珈琲王8

  • LIFECYCLING -IDEE-9

  • Soup Stock Tokyoのスープの作り方210

  • 晴 豆皿11

  • 池田修三 木版画集 センチメンタルの青い旗12

  • 歌舞伎フェイスパック13

  • 14

  • 1

  • デザイン物産20142

  • 3

  • 4

  • BOTTLE BOTANIST5

  • 四季のクラッカー6

  • 晴 豆皿7

  • STALOGY – Stationery Standard Technology エディターズシリーズ 365デイズノート8

  • 9

  • interviewers10

  • MorningMug11

  • 富士山グラス12

  • TOTONOE13

  • にっぽんももたんプロジェクト14

  • 1

  • 2

  • 3

  • デザイン物産20144

  • 5

  • BOTTLE BOTANIST6

  • HAPPY NUTS DAY7

  • 四季のクラッカー8

  • 9

  • 10

  • 富士山グラス11

  • TOTONOE12

  • RIBBONESIA13

  • STALOGY – Stationery Standard Technology エディターズシリーズ 365デイズノート14