せつないうまさ

ナンチチ

せつないうまさ

NIPPON VISION 3 DESIGN TRAVELで出会った沖縄のお菓子。
黒糖とマカダミアナッツとココナッツミルク、と聞いて、
甘めなのかなと思ったら全然そんなことはなかった。

マカダミアナッツがそのまま生きた味でした。
胚芽入りの小麦粉でくるんで焼いたので、香ばしい。
ほんのちょっと甘さを感じる、豆という感じがします。
おつまみとしてのナッツという感覚に近いかもしれない。

ほのかに甘い、せつなさ、懐かしさ、
そんな感じのパッケージでもある。

ワインの友と泡盛の友

ナンチチ ワインの友というのもある。
これはナチュラルチーズが含まれてる。
ヘーゼルナッツを使った憩豆(ゆくいまーみ)という
泡盛の友まである。どれも沖縄限定の品。

すべて豆の味がいきていて、味は薄め。
だからこそ、次から次へと口へと
運んでしまうのかもしれません。
食べだして、気づいたらひと袋あけている
ということになってしまう。

沖縄のお土産ものではあるけれども
日常的に食べていたい豆だな、と思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

  • 2

  • 3

  • 4

  • MorningMug5

  • 四季のクラッカー6

  • にっぽんももたんプロジェクト7

  • ハリオ珈琲王8

  • LIFECYCLING -IDEE-9

  • Soup Stock Tokyoのスープの作り方210

  • 晴 豆皿11

  • 池田修三 木版画集 センチメンタルの青い旗12

  • 歌舞伎フェイスパック13

  • 14

  • 1

  • デザイン物産20142

  • 3

  • 4

  • BOTTLE BOTANIST5

  • 四季のクラッカー6

  • 晴 豆皿7

  • STALOGY – Stationery Standard Technology エディターズシリーズ 365デイズノート8

  • 9

  • interviewers10

  • MorningMug11

  • 富士山グラス12

  • TOTONOE13

  • にっぽんももたんプロジェクト14

  • 1

  • 2

  • 3

  • デザイン物産20144

  • 5

  • BOTTLE BOTANIST6

  • HAPPY NUTS DAY7

  • 四季のクラッカー8

  • 9

  • 10

  • 富士山グラス11

  • TOTONOE12

  • RIBBONESIA13

  • STALOGY – Stationery Standard Technology エディターズシリーズ 365デイズノート14